東京都内の素敵なカフェを 360パノラマでご紹介


cafe SKIPA

thumb

東京・神楽坂にある「CAFE SKIPA(スキッパ)」は、神楽坂のメイン通りを曲がり、ちょっと住宅街の中にはいったところにあるぬくもり溢れる隠れ家カフェです。もともと小さな新聞社だった建物を、オーナーである平岡宙太さんのお父様が設計事務所として使用していた空間を、2010年10年にリノベーションをかけてつくられました(ちなみに隣にある喫茶店は、オーナーのお父様が経営されています)。

古い民家をリノベーションして作られた、ノスタルジックな店内


とても愛嬌のあるオーナーご夫婦の雰囲気と、どこか新聞社や設計事務所のおもかげが残る店内には、オーナーが選び抜いたこだわりの雑貨がちりばめられています(アフリカのブリキの飾り、小さなペコちゃん人形、チベットの写真、ざりがに人形などなど、雑貨を見て回るだけでも楽しいです!)。店内は、テーブル席がメインで、テーブルや木もすべて木製のもので揃えられており、どこか懐かしい気持ちにさせられ、ひとたびイスに座るとなぜかホットしてしまう、そんなぬくもり感が特徴です。

そこかしこに置かれた小物や雑貨は、立ち寄ったお客さんが海外旅行のお土産として持ち帰ったものも多いとか


お店の名前になっているSKIPA(スキッパ)は、フランスで『Les dents du bonheur(幸運の歯)』とされており、歯のすき間から幸運が舞い込んでくるとされているそうです。ランチタイムには、無農薬野菜をつかった店主自ら作るチキンカレー(850円)がオススメですので、ぜひ神楽坂に訪れた際には、SKIPAでおいしいチキンカレーを食べながら心をほっくりさせて、幸せな気分になってみてはいかがでしょうか。


cafe SKIPAの基本情報

所在地 東京都新宿区神楽坂6-16
電話番号 03-3267-3839
営業時間 平日:11:30-20:00(L.O.19:30)
休日:11:30-20:00(L.O.19:30)
定休日 木曜日
座席数 12
交通 東京メトロ東西線神楽坂駅より5分

詳細情報・特徴
  • 喫煙可

cafe SKIPAのギャラリー

cafe SKIPAの地図

area: その他のエリア