東京都内の素敵なカフェを 360パノラマでご紹介


CANAL CAFE

Exif_JPEG_PICTURE

JR飯田橋駅から徒歩1分ちょっと。4月には桜並木がとてもきれいな道沿いある『CANAL CAFE』。エントランス階段の下にピッツァ小屋があり、階段を下りきったら外の道路沿いからは想像できない空間が拡がります。お店はカフェ使いができるレストランサイドと、デッキサイドの2つがあります。日々大切に手入れをしていることを感じるウッド・デッキにテラス、夜には水辺のイルミネーションがとてもきれいです。『CANAL CAFE』の歴史は古く、ロゴの上に EST.1918 TOKYO SUIJYO CLUB にもちゃんとした想いがあります。
1918年当時、東京にはレクリエーション施設というものがほとんどありませんでした。そんな時代、初代東京市長である後藤新平さんと古川清さんという2人が都民の為に何かできないかと考えた結果、外堀を利用した東京ではじてのボート場建設したのがはじまりです。そのため、『CANAL CAFE』の運営は東京水上倶楽部(創業1918年)が行っています。



江戸の情緒を残し多くの人々に愛されていたボート場は、当時600メートルに及ぶお堀の周り全体に照明を点け夜間も営業。ラムネやカキ氷などを販売したり、夏には蛍を離し花火を打ち上げ、秋には灯篭流しをしていたとのことです。そんな歴史ある『CANAL CAFE』ではお堀の浄化活動も積極的に行い、最近は蛍が生まれるようです。都会の喧噪を忘れ、江戸情緒が残る『CANAL CAFE』でゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


CANAL CAFEの基本情報

所在地 東京都新宿区神楽坂1-9
電話番号 03-3260-8068
営業時間 平日:11:30~23:00(L.O.21:30)
休日:11:30~21:30(L.O.20:30)
定休日 月曜日
座席数 150
交通 JR飯田橋駅西口から、徒歩1分
メトロ飯田橋駅(B2a出口)から、徒歩1分
詳細情報・特徴
  • 禁煙
  • ペット可

CANAL CAFEのギャラリー

CANAL CAFEの地図

area: その他のエリア